『中部IT経営力大賞2015』の各賞受賞者決定のお知らせ

2015年3月 2日

 中部IT経営力大賞実行委員会では、「中部IT経営力大賞2015」の各賞受賞者を決定しました。
 これは、2011年度まで中部経済産業局主催で実施された「中部IT経営力大賞」をそのまま民間NPOが引き継ぎ、中部地域において優れたIT経営を実践し他の参考となるような中小企業等の取り組みを表彰するものです。
 表彰式は、3月19日(木)に開催する「情報化セミナー2015/IT経営カンファレンスin名古屋」において実施します。

『中部IT経営力大賞2015』受賞者一覧表

1.大賞1件

会社名

評価概要

株式会社 名古屋精密金型

代表取締役社長 渡邊 幸男

所在地 愛知県東浦町

業種 精密金型製造業

受注から納品までの金型生産プロセスを根本的に見直してIT活用による生産プロセスの最適化を行い、各工程のムラ・ムリ・ムダを撲滅して徹底的なコストダウンを図り、国際的な価格競争力を得るとともに、売上高、経常利益を向上する等、総合的に優れたIT経営を実践し、他の中小企業がIT経営に取り組む際の模範となる事例として高く評価された。

2.優秀賞2件

会社名

評価概要

余合ホーム&モビリティ株式会社

代表取締役 余合 繁一

所在地 愛知県名古屋市

業種 住宅設備機器製造業

 販売管理から資材調達、生産管理システムやEDIシステムなど全社的なIT活用により、設計から製造までの業務効率を高めてスピード経営を実現する等、優れたIT経営を実践し、他の中小企業がIT経営に取り組む際の模範となる事例として評価された。

南勢小橋電機株式会社

代表取締役 小橋 英夫

所在地 三重県南伊勢町

業種 電子器機製造業

 IT活用により植物工場の遠隔監視システムを構築し、植物工場の室温、湿度、CO2濃度、水温、PH濃度のコントロールや収集した各種データの活用など、ユニークな新商品開発で他社との差別化を図る等、優れたIT経営を実践し、他の中小企業が新商品開発に取り組む際の模範となる事例として評価された。

3.奨励賞3件

会社名

評価概要

医療法人 明仁会

     かないわ病院

理事長 永田 巽

所在地 石川県金沢市

業種  医療サービス

 電子カルテシステムやデータ共有化システムの導入、サーバの仮想化による集約により、情報セキュリティの向上とペーパーレス化の実現、医療業務の効率化を図る等、IT経営を実践し、他の医療サービス機関がIT経営に取り組む際の参考となる事例として評価された。

光洋陶器株式会社

代表取締役 加藤 一治

所在地 岐阜県土岐市

業種 陶磁器製造業

株式会社 丹羽シートメタル

代表取締役 丹羽 英晶

所在地 愛知県小牧市

業種 金属製品製造業(板金加工)

 製造工程の多品種な在庫をリアルタイムに情報収集する仕組みをIT活用により構築し、地域問屋の要求に即納で応えることによって売上・利益の増大を図る等、IT経営を実践し、他の中小企業がIT経営に取り組む際の参考となる事例として評価された。

 小規模企業のフットワークの良さでホームページやブログ、動画サイト等を徹底活用し、BtoCの新たなオーダーメイドの顧客開拓に成功、下請け脱出のきっかけをつかむ等、他の小規模企業がIT経営に取り組む際の参考となるの事例として評価された。

  • 中小企業に特化したシンクライアント OfficeCloud
  • ホームページ制作・リニューアルUNION
  • ITイノベーション
  • 中京車体工業株式会社
  • 広告募集中
  •           

>>広告掲載について

ITデータ企業向けサービス 登録依頼はこちら

ITCデータベース

ITC中部各種委員会に参加する

ITC中部登録情報変更フォーム

ITC中部コラム ビジネスに使えるITツールとは?

合格への近道!

ITコーディネータ協会